旅すれば、Happy !① in 徳之島

 f:id:riepipipy:20171020091719j:image

 

 

旅からもどって。

 

 


わたしはいま。

 

 

 

お家へ帰る高速バスの中、

 

右側の窓際席で

この言葉を綴ります。

 

 


この瞬間の気持ちを忘れないように。

 

 

 

 

f:id:riepipipy:20171020091851j:image

 

 


ィエーーイ!!

 

とにかく幸せ!

 

 

 


なんてしあわせなんだろう。

 

 

 

f:id:riepipipy:20171020091920j:image

 

 

 

あーぁ あっ!


わたし(はっぴぃ。)に生まれてっ、、
よかっ った ♫


♫ ---------(あの音楽が流れてるよ💋)

 

 

 

あの島で出逢えた

全てのひとに感謝!!

 

 

(いや、一部合わなくてよかった人もいる。。。


いやいや、、反面教師として

やっぱり感謝!


全てのひとありがとう。


たくさんの知らなかった世界を

お勉強させていただきました。)

 

 

 

 

ウミガメlover♡girl あいちゃん、

 

 

宇宙と繋がるsuperluckygirl★ じゅんちゃん、

 

 

アリゾナ州からやってきた ふんわか男子 ☆ テナー、

 

 


この3人との出会いも語らずにはいられない♡

 

 

 

続きで、お話ししなくちゃ!

 


★ ---------

 

f:id:riepipipy:20171020092340j:image

 

この後、
電車を乗り継いで、
さらに車で自宅まで。

 

 


あともう少しで
わたしのベットへダイブできる幸せか!

 

 

 


嬉しすぎて、
ドキがムネムネだわ。* !!

 

 


ぁあ。

 


島での生活を終えたとき、
そこで過ごした日々をきっと。

 


きっと、
肯定できる自分でいたいと思ったの。

 

 


あの島へ行くことを選択した自分と
全てを終えることができたいまの自分。

 

 


乾杯だぜ!

 

 

 

 

そうだよ!

いまね、

わたしは、

 

 

 

Happyだ!!

 

 

 

わーいわーい(^O^)//

 

--------

 

 

ついに島生活1ヶ月を終えて帰ってきました。!

 

 

アートへのインスピレーションを求め、


そして、
島でのリゾートバイトと


ダイビングに、

シュノーケリングに

島巡り

 

 

初体験盛りだくさんな生活を送った

約1ヶ月。

 

 

出発前から
不安と恐怖でいっぱいで、


なぜ今、わたしはそこへ向かうのかも


自分の選択に疑問を持ちながら。

 

 


だけども、
ほんの少しの期待と


ココロへのアクションをもとめて、!

 

 


飛行機と、
トランジット的な沖縄1泊➕フェリー10時間


を乗り継いで辿りついたのは、

 

 


鹿児島県の徳之島という小さな常夏アイランド。

 

 

 

はっぴぃ。は、

9/20〜10/17までの
約1ヶ月ほど島生活を送っておりました。*

 

 

今後のアート活動資金に
プラスすることと

 

 


なんだかパッとしない日常と

もやっとした心の日々が続いていた夏の終わりに、

 


一芸留学のサポートをしていただいている方に、
(この後、セブ島の一芸留学の応募チャレンジします★

またここでお話ししますな。)

 


島でのリゾートバイトどうですか?

 

1日5時間のお仕事で、
ダイビングの免許も無料でとれます。


それに、
島で、自然や海と触れ合うことで気分転換にもなるしー*

 


と。
ご紹介頂いて。

 

 

えー、
いいですね!

 

 

そんな感じで
軽ーくOKして

直ぐにリゾートバイト先を紹介してもらった、はっぴぃ。

 

 


いやはや。。

 

 


こんなにも。

 

 


想像以上に、

恐ろしい日々のはじまりになるとは。。。

 

 


続く。。

 

 

 

f:id:riepipipy:20171020092757j:image

(帰宅後 喜びのLINELIVE配信より🍦★)